スキー(動画)

2018年1月16日 (火)

晴れているし空いているし(13日目)


やぶはら。

天気は気持ちの良い晴れ!

まあ、狙って来ているので。

やぶはらは、土日もそんなに混むスキー場じゃないけど、平日を味わってしまうとね。


今日は、国3でビデオを撮ってもらった。

国3は、今シーズン初。

まあ、内足の角度が外足に合ってきたとか良くはなっているが・・・


なんか全体的に変だよな!!!

滑っていても、左右の違いが自覚できて気持ち悪いし!!!

やっぱり、身体のせい???








ブログ村 スキースノボーブログ



2018年1月13日 (土)

正月後は調子がでない(12日目)


やぶはら。

朝のちょっとだけ日がさしたが、その後は曇り。

寒くて、滑走中に顔が痛くなった。


正月連休後は、調子が悪い。

これは毎年のことで、何日も連続で滑っていた時の方が調子良いのは当たり前。

会社員だと、これは仕方なし。。。


そろそろ滑りを確認したいと思い、ビデオを撮ってもらった。

良い方へ向かっていると思うが、正月連休の時の運動とは少し違う感覚だった。

足は、内足の角度が分りやすいと思い、意識して閉じている。







ブログ村 スキースノボーブログ



2017年3月14日 (火)

GS-R35ビデオ撮り(29日目)


平日のやぶはら。

天気は期待外れだったけど、日曜に続き雪質は良かった!


3月の平日で空き空き。

今シーズン買ったオガサカGS板 での滑りを、ビデオで確認した。







雪に助けられた部分がかなりある。

だけど、当初の目的であった「難しい板で滑りを矯正する」は、実現できている気がする。

あと、今日になって、特に右外足の谷回りが分らなくなり、そこは考えないと・・・


シーズン残り少ないが、もう少し上手くなりたい!!!




ブログ村 スキースノボーブログ



2017年3月12日 (日)

今シーズン一番になるかな(28日目)


いつものやぶはら。

天気良し!

雪質は、自分が滑った中では今シーズン一番!!!

雪の細かさ、固さが素晴らしかった。

後は、これを上回ることはないんじゃないかな。


ここ数日の雪が良かったんだな。



Dvc00012



2こぶも良い感じ(自分は滑らないけど)。



Dvc00011




ブログ村 スキースノボーブログ

2017年3月 4日 (土)

趣味でも凹むわ(27日目)


今日もやぶはら。

雪が降ったようで、柔らかかったな。


いやー、できん。

先々週できてたことが、できん。

先週は滑走時間が短かったし、R35に乗ってなかったから、そこかな。

あまりにも思うようにならんと、趣味でも凹むは・・・


右ターンの入りは、内足(右足)の踵を持ち上げるくらいの意識だと良いかも。

尻が落ちなくなってる気がする。


「壁」が良さそうだったので、滑ってみた。

へっぴり腰(笑)






ブログ村 スキースノボーブログ



2017年1月18日 (水)

また少し良くなったかな(13日目)


今日もやぶはら。

狙い通り、天気最高!

雪質も最高・・・ではなく、贅沢を言えばちょっと柔らかかったかな。


国3でビデオを撮ってもらい、滑りを確認した。

板は、シーズン開始から主に使っているR16で。

腰の向きと内足の使い方に注目すると、以前より少しよくなっているかな。

しかし、12月30日にビデオ撮影した時の方が良かった気がする。

あの時は、もっと内腰を引く意識が強かった気がする。

右ターン入りの重心移動方向が以前より良くなっている。

雪が柔らかいと足が明らかに開いて、軸ができてないなと痛感する。









ブログ村 スキースノボーブログ



2016年12月30日 (金)

腰の向きをビデオで確認(5日目)


いつものやぶはら。

天気良し!


腰の向きを気にするようになって3日目。

ちょっと体の動きが変わってターンが楽になった感覚がある。

そこで、ビデオ確認。


 



うーん、向きは改善されてきているかも。

あまりビデオ撮影をしない国2なので自信がない。

去年と同条件にして、国3で確認してみたいところ。



2016年4月 2日 (土)

春だからコブも(37日目)


今日は、久々の開田高原マイアへ!

マイアで滑るのは、これが2回目か?

御嶽山を間近で見るのも久しぶり。


Dvc00005


先週は右ターンも左ターンも良くなって、それを忘れないようにとマイアへ来たのだが・・・

なんか、雪質が違うこともあって、先週のようにはいかなかったな。

特に左ターンは、気を抜くと直ぐに内倒してしまう。

まあ、長年の癖だからな。


雪はグサグサだし現実4月だしということで、今日はコブも滑った。

もう滑ることになるだろうと予想して、短い板も持ってきていた。

いやー、コブを滑るなんて久しぶりだ。


コブコースへ行ってみると、今日のコブは柔らかくて友好的なコブ達だ。

なんだけど・・・なんか面白くないな。

久しぶり過ぎて、そもそもコブ斜面を滑るという行為に疑問が湧いてしまう。

10年前は、馬鹿みたいに滑っていたのにね。

それでも、何本か滑っているうちに少し楽しくなった。

10本くらいは滑ったかな、リフト終了まで滑ってヘロヘロに。






今日のコブとか小回りの動画を見て思ったことは、下半身の動きが固い。

来シーズンは、小回りから中周りも滑って、柔軟な動きを意識してみるかな。



ブログ村 スキースノボーブログ


2016年3月25日 (金)

足幅を死守(34日目)


今日もやぶはら。

国3は、昨日の新雪が少し混じってほど良く締まったザラメで滑りやすかった。


今シーズンは、良い軸を出そうと努力してきた。

特に左ターンは内倒ぎみで、もう少し外傾にした方が良いと思っていた。

外足にしっかり乗らなければと、あーだ、こーだ試してきた。

少しは成果があったが、何か基本的に駄目だなと思っていた。

そんな中で、2月24日に足幅を変えないことを意識したら、良い感じがあった。

しかし、動画を見ると、感覚ほどの変化はなかった。

その後、先日の20日に、外足と内足が平行になっていないことを自覚できてきた。

つまり、2月24日は、足幅を変えないつもりが、内足の角度が合っていなかったようだ。


そんな経緯があり、今日は絶対に足を平行で幅を死守の意識で滑った。

幸いにゲレンデが良く、新しいことを試しやすかった。

実際にやろうとすると、自然にこれまで以上に外傾しないとできない感じがあった。

ビデオで確認すると、いつもより右外足で外傾が強くなっていた。



Photo







まだ全体の形は変だけど、大きな前進のきっかけになりそうな気がする。


ブログ村 スキースノボーブログ

2016年3月 6日 (日)

また雨だよ(28日目)


今日もやぶはら。

午後二時半くらいから雨。

今シーズンは、雨が多い・・・


今日の滑りや過去の滑りを見て分ったが、斜面が荒れてくると上体がかぶるようだ。

滑っている際の意識は、滑りやすい状況の時よりも外足でしっかり雪を捉えようとしている。

その動きが上体のかぶりになるようなので、次から注意してみよう。






ブログ村 スキースノボーブログ