スキー(11-12)

2012年4月 8日 (日)

11-12シーズン37日目(富士見パノラマ)

今日も富士見パノラマへ!!!

11-12シーズンの営業最終日でした。

いやー、よく通った。

ブログで数えてみると、33日も。

おー、一ヶ月かぁ。

すごいなー!

ブログを始めたことで、自分がどれだけスキーをしているかがはっきりした。


さて、今日のパノラマは、天気最高、雪たっぷりでした。

他のスキー場もそうみたいだけど、ここ数年では最も雪が残っているはず。

うーん、まだ滑りたい。


Dvc00020


Dvc00019

雪の多さを知ってか、来客が思っていたより多かった。


Dvc00018


Dvc00017


今日の課題は、先週のおんたけ2240で掴んだ動きを再確認することだった。

これがどうだったかと言うと、雪質が違うことが大きな理由か、なかなか難しかった。

先週の滑りが出たかと感じたのは、なんと午後3時くらいになってから。

両肩の動きにばかり意識が行き、重要な点を一つ忘れていた。

左ターンで、もう少し右斜め前に体を位置させる。

これを忘れてた。

その後、なんとか先週っぽくなった。

来シーズンまで覚えていられるかな・・・


夕方の八ヶ岳。

今日は一日きれいだった。


Dvc00016


富士見パノラマよ!

来シーズンもよろしく!!!



2012年4月 1日 (日)

11-12シーズン36日目(おんたけ2240)

今日は、おんたけ2240へ!

4月1日とは思えない天気と雪質だった。

朝のうちは、真冬のような吹雪。

薄日がさすこともあったが、雪が一日中舞っていた。

ゲレンデは、とにかく雪が良い!!!

先日の木曜で粉雪は滑り収めかと思っていたが、またもやこんな雪を滑れるとは。

昨日の雨の中でずぶ濡れになりながら滑っていたのは何だったんだ・・・



Dvc00024

Dvc00025

午後になって薄日がさしたとき。


Dvc00018


Dvc00019


Dvc00022


今日は、大きな収穫があった。

これまでは、左右の肩をつないだ軸の傾きをあまり意識してこなかった。

今日は、腕も含めてこの軸をあれこれ動かしてみた。

すると、特に左ターンだが、これまで以上に自然で切れのある滑りを感じられた。

苦手だった左ターンから右ターンへの切り替えが楽になった。

これは、大発見!!!

最近、腕だけをあれこれやっていたが、良い感触はなかった。

どうも腕を含めて肩の軸を適切に動かす必要があったよう。

これに気付いたのが、リフト終了間際。

3本だけ練習することができた。

この動きが本物か確かめるために、また滑りに行かなくては!!!


おんたけ2240のゲレンデには、まだ雪がたっぷり。

今日で営業終了とは残念。


2012年3月31日 (土)

11-12シーズン35日目(富士見パノラマ)

雨にも負けず、富士見パノラマへ!

今日は土砂降りの一日。

負けずと書いたが、ほぼ負けかな。

一時間くらい滑って一時間くらい休憩を繰り返した。

合計3時間くらいの滑走時間。

もう全身ずぶ濡れ。

手袋を絞ることができた。

ビニール袋を切ってウェアーの下に着たが、切れ目のせいで効果無し。


しかし、こんな日でも滑っておいて良かった!

最近ちょっと調子がおかしくなってきたと感じていたが、理由が分かったような。

体から板を離すのではなく、板から体が離れて倒れこむ意識で!!!

これが大切。

シーズン始めはこの意識で滑り込んだ。

3月に入ってから、この初心を忘れかけていた。

その意識を思い出すことが出来た重要な一日だった。


Dvc00016

2012年3月29日 (木)

11-12シーズン34日目(富士見パノラマ)

今日も富士見パノラマへ。

天気が良かったが、暑かった。


10時頃までは、第4リフトで回した。

斜面は、最初からグサグサ。

昨晩は気温が下がらなかったようで、凍っていなかった。

その後、頑張ってゴンドラに乗車!!!

そして、たどり着いた上は、なんと粉雪!!!

これにはびっくり。

このエッジが食い込む感触は、これが今シーズン最後でしょう。

昨日は数センチの降雪があったよう。

今シーズン3回目の頂上からの景色が最高!


Dvc00007


13時くらいになると、さすがに雪が腐ってきた。

頂上のレストランは営業が終わっていたので、下って食事とした。

昼食後は、リフト終了まで下で回しておしまい。


2012年3月25日 (日)

11-12シーズン33日目(富士見パノラマ)

今日も富士見パノラマへ。

朝は、ザラメの圧雪の上に新雪が2cmほど。
急に止まると怖いので、恐るおそる滑ったが大丈夫だった。

北の方のスキー場は、かなりの積雪があった模様。
皆さん、最後の新雪と思ってじっくりと味わったことでしょう。

パノラマでも、午後は一時的に真冬かと思わせる吹雪になった。


Dvc00001

ザラメはザラメで楽しいなと思い始めていたけど、やっぱり粉雪がいいなと思ってしまう。
そして、今シーズンもたっぷり滑っただろと自分に言い聞かせる。

春には春の楽しみ方がある!


2012年3月24日 (土)

11-12シーズン32日目(富士見パノラマ)

雨でも富士見パノラマへ。

午前中は降ったり止んだり。
それでも滑った。

シーダーは、何時ものとおり午後にはコブ斜面になった。
そこを大回り。

あと、コブでスキーの先端を積極的に落とす技術を教えて貰った。
さっそくやってみると、何となくできるような。
聞いたことはあったけど、面倒くさくて実際にはやってこなかった。

気が向いてきたので、これからはやってみよう。


2012年3月18日 (日)

11-12シーズン31日目(富士見パノラマ)

今日も富士見パノラマへ。

富士見パノラマでのスキーシーズンが残り少なくなってきた。

昨日の雨で、ゲレンデはザラメ。

筋トレのつもりで、小回りとコブのみ。

なんか両極端だな。

さて、4月はどうするかな。

2012年3月13日 (火)

11-12シーズン30日目(富士見パノラマ)

いつものように富士見パノラマへ。

今日でシーズンの滑走日数が30日に到達!!!

順調に増えてます。


パノラマでは、3月になっても冷え込めば人工雪を造っている。

昨日から冷え込んでくれたので、ザラメの上はサラサラの人工雪だった。

おかげで午前中は、ほど良く締まった斜面を気持ち良く滑ることができた。


最近は、大回りで内足を積極的にたたむことに取り組んでいる。

難しいのは、たたもうとすると、外足と内足が平行にならない。

さらに、たたむことに意識が行き、切り替えが悪くなる。

何かコツは無いんでしょうか。





それから、今日は小回りもしてみた。

小回りは、昨シーズンからほとんどしていない。

いったいどうなってるかと動画を撮影してみた。

うーん、動きに滑らかさが無いけ点が一番きになる。

まあ、練習してないから当然か。




冷え込めば、まだまだサラサラ斜面を滑れるかも。

週末が楽しみだ。



2012年3月11日 (日)

11-12シーズン29日目(白馬さのさか)

今シーズン初の白馬です!


行ってきたのは、白馬さのさか。
リフト券2000円のはがきが届くので、シーズンに1回は行く。


朝の白馬は、まあまあの天気。
朝日に照らされるカービングゲレンデを見ると、かなり良さそう!


Dvc00010


が、実際はザラメでコロコロがあったりデコボコだったりで、いまいちでしたが・・・


何本か滑り、上の方へ。


Dvc00008

ここは気持ち良かった!
ちょっと高くなっただけなのに、サラサラでした。


さのさかと言えば、この斜面。
良い感じの不整地になってました。


Dvc00006


そしてこの景色。


Dvc00003


お昼はソースかつ丼。
「食べ切れますか?」なんてメニューに書いてあったけど、普通の量では?


Dvc00002


久しぶりの白馬で、楽しい一日でした。

あと、いつもより広いゲレンデで、最初はやっぱり調子がおかしかった。
たまには違うゲレンデで滑らないと駄目ですね。


2012年3月10日 (土)

11-12シーズン28日目(富士見パノラマ)

今日も富士見パノラマへ。


天気は雪。

最近の雨で雪がだいぶ減ってしまったと心配していたので、嬉しい。

麓の新雪は、20センチ強だった。


朝のゲレンデ。


Dvc00004


Dvc00005


この雪は、12時頃まで降り続いた。


夕方の八ヶ岳方面。


Dvc00001


富士見パノラマのシーズンは、残すところあと1ヶ月。
もう一回降ってくれないかな。



より以前の記事一覧