« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月

2017年2月26日 (日)

2月最終だよ(26日目)


もちろん、やぶはら。

天気、雪質共に良し!

雪は、もっと硬くても良いんだけど。


2月最終日曜日だよ。

過ぎるの早かったな、2月。

もう3月だよ。

今シーズンは、4月もどこか行こうかな。




2017年2月25日 (土)

右足よ頑張るな(25日目)


いつものやぶはら。

天気、雪質共に良し!


ひたすら緩斜面のさつきコースで回した。

外足にしっかり乗る運動を意識した。


昨日から、右膝が痛い。

家では、左ターンの力を受け止めるせいだと思っていた。

でも、膝の痛みを感じながら滑ってみたら、右ターンのせいだった(汗)

内足になる右足君が、変に頑張ってるじゃないですか!

それに、上体も右足君が好きらしい・・・

どーすんだ。。。




2017年2月22日 (水)

左外足が難しい~(24日目)


いつものやぶはら。

天気はまずまず。


昨日降ったらしく、国3の雪は凄く柔らかかった!

自分は圧雪なら固い方が好きだけど、こういう雪を好きな人が多いんだろうな。



Dvc00003


朝の2時間くらいをR35で滑り、それからR16にした!

先日の日曜に、左外足をしっかり伸ばさなきゃということが分ったので、R16でその練習!

驚くほどに右足と左足で感覚が違う!

左外足を伸ばそうとすると、右内足に乗りすぎたり、内倒したり・・・

何回転んだことか。

緩斜面で雪まみれ(笑)

上達のきっかけを掴んだので、今シーズン中にもっと上手くなりたい!!!




ブログ村 スキースノボーブログ



2017年2月19日 (日)

外足はしっかり伸ばす(23日目)



いつものやぶはら。

天気はかなり良かった!

雪は、昨日よりもザラツキが少なく、こちらもかなり良い状態!


午前中は国3中心にR35でガンガン滑り、午後はR16で滑った。

午後のR16では、緩斜面で外足にしっかり乗る低速練習をした。


自分は左右差が極端に大きく、右足は勝手に伸びるのに、左足は伸ばせない。

そして、右外足は内倒が強かった。

なので、外足は右みたいに伸びた方が良いのか、左足くらいで良いのか分らなかった。


今日、その迷いがスッキリした!

外足にしっかり力が加わっていると、伸びていない左足の方が明らかに消耗した。

消耗というか、酷い時は1ターンで太腿が痛いくらい。

右を真似して左足を出来るだけ伸ばしてみると、上手く出来た時は圧倒的に楽だった。

これで、やっぱり伸ばすのが正解なんだなと分った!

低速練習では、ここを一番注意していこう!


外足にしっかり乗ると、非常に疲れることも分った。

珍しく、椅子に座って休憩。。。



Dvc00014



この角度からの「壁」は、本当に壁だなと思った(笑)



Dvc00013





ブログ村 スキースノボーブログ





2017年2月18日 (土)

スランプになったら(22日目)


いつものやぶはら。

曇りからの晴れ。

昨日の雨で、国3以外は固かったりボソボソの雪。


なんか調子が悪くて、これはスランプってやつかと思った。

こんな時は、緩斜面をガンガン滑る!!!

そしたら、まあ何とか良い感じになった。


しかし、スランプの意味を調べてみて苦笑。


*** goo辞書より ***************************************************

スランプ【slump】

1.心身の調子が一時的に不振になっている状態。また、実力が発揮できず、成績などが一時的に落ち込んでいる状態。「スランプに陥る」「スランプを脱する」

******************************************************************


「実力が発揮できず」か・・・・

俺は、スランプじゃなかった!!!

良かった(笑)



2017年2月12日 (日)

21日目

いつものやぶはら。

晴天だと思っていたのに、まさかの雪。

中途半端に午前中だけ降った。

ゲレンデは混んでいて、雪が柔らかくて直ぐにボコボコ。

三連休じゃなくても、2月のこの週は混むんだな。

先週の感覚で滑りたかったけど、状況が違ってできない。

16時ころになって、やっと少し思い出せたかな。

自分のシーズンは終盤に突入なので、どうにかしたい。

2017年2月11日 (土)

スキー場でイメトレ・・・(20日目)


いつものやぶはら。

今シーズン20日目!

雪で寒い寒い。


なんか寒いし、新雪がもこもこなので、やる気出ず。

今、自分がしたいことは、この条件では難しい・・・

でも帰るのはもったいないと、とりあえず早めの昼休みにした。

そこで、イメトレしてみようかと思いつき、スキー場でイメトレ開始(笑)

色々やっていると、鏡があることに気付き、人目も気にせず鏡の前へ!


体を左右に軽く曲げてみた。

同じ感覚で曲げているのに、左右でこれだけ違う!!!

立った状態で、滑っている時の左右差と同じ傾向が出た。

こりゃ、滑っている時なんて、左右差があって当然・・・



2_5



次に片足立ちしてみた。

どちらが良いのか分らないが、これも左右で違う。

なんとなく違和感の強い、左足立ちを修正?してみた。



Photo_2



こんなことでもしておくと、なにか上達につながるかも知れない!!!




ブログ村 スキースノボーブログ



2017年2月 4日 (土)

前へ前へ(19日目)


いつものやぶはら。

天気はちょー良かった!


内足は外足より進まない。

自動車のデフのつもりで。

内足をたたみ込みながら、上体は外足に遅れないように前へ前へ。

左外足で、尻が落ちないように。




2017年2月 3日 (金)

R35に慣れてきたけど・・・(18日目)


今日もやぶはら。

天気最高!  ← 狙って来ているので


R35の195cmを使うのは、今日で5日目。

だいぶ慣れてきて、怖くなくなったし、色々な場面での気疲れが減った。

ただ、体への負担は大きくて、疲れ易いことに変わりはない。


慣れてきたことは、良いことばかりではないというのも感じ始めた。

自分の滑りの悪い所が残ったまま、この板に対応できるようになっているかなと・・・

使う目的は、難しい板で悪い部分を治せないかなということが一つあった。

もちろん、効果はありそう。

ただ、自分の感覚・運動の癖というのは、相当に根深いということ。

地道に一歩ずつ前進するのみだな。




ブログ村 スキースノボーブログ


« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »